専業主婦でも借りれる金融の審査時間

融資までにはどれくらいかかるの?

審査時間は各社まちまちです。
申込みから1時間程度で終わるところから3日以上かかる金融機関もあります。
これは申込みの方法によっても差がでてきます。

  • インターネットや店頭の場合、多くの金融機関が審査結果は当日か翌日
  • 書類を郵送した場合は3〜5日程度、土日や年末年始はより時間がかかる

また申込本人の信用情報の状況によっては、審査により時間がかかることもあります。

審査時間に影響する信用情報

借入をするためにキャッシングの契約の申込みをする場合、本人の年収の確認以外に、信用情報を基にあなたの信用力を調査されます。
信用情報には、クレジットやローンなどの借入金額や借入状況、期日通りに遅延なく返済しているかの利用実績が掲載されています。
つまりカードを使った情報などは把握されていると思うとよいでしょう。

審査の通りやすい人とは

あなたの職業が会社員で年齢も若く年収があり、金融機関への融資申込みが総量規制対象内(年収の3分の1までが借り入れ限度)の利用限度額の申込みで他社からの借り入れがなければ最短のスピードで審査が通りやすいでしょう。
銀行と消費者金融を比べた場合、審査が通りやすいのは消費者金融といわれています。
もしあなたが可能性として審査が通りにくいと考えるのであれば、消費者金融を選ぶとよいでしょう。ネットでその会社の金利やサービスや信頼性、評判や特徴、利用のしやすさの情報を比較してみましょう。

審査にかかる時間は

審査に時間がかかるといわれている銀行カードローンですが、その審査スピードは年々進化しています。
専業主婦向けカードローンは限度額が低く必要書類も少ないので、比較的迅速な審査が可能となっています。
審査回答までは早くて30分〜1時間というところもあり、最短で即日融資可能なケースも少なくありません。
これなら急にお金が必要になったときでも便利に利用できますね。

 

ただし即日融資には営業日や締切時間など諸条件がありますので、必ず確認してから申込みを行ってください。
みずほ銀行やイオン銀行など大手銀行では専業主婦専用のカードローンを提供しており、申込方法の手軽さや借入金利の低さといったメリットで高い満足度を獲得しています。

 

審査回答がくるまでの時間を無駄にしない

すぐにお金が欲しいので最短で借り入れしたいのであれば、自動契約機が便利です。
すぐに審査結果がわかり、通ればすぐに借り入れできてとても便利ですが、もし審査が通らなければ自動契約機まで行った時間や交通費が無駄になってしまいます。
おすすめなのは審査申込みはネットで行っておき、結果がでてから自動契約機まで行って契約手続きを終了すれば時間は無駄になりません。

回答がなかなか来ない場合どうしたらよいか

審査結果の時間がかかると落ちてしまったのではないかと不安ですよね。
状況によって審査結果に2週間かかったという例もあり、審査に通ったという方もいれば残念ながら落ちてしまった場合もあるようです。必ずしも落ちてしまうわけではないので、気長に待ってみましょう。
もしなかなかこないようであれば自分から電話で質問してみるのもよいでしょう。
また電子メールで返答がきていて見ていなかったという方もいるようですので必ずチェックしましょう。